読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホシニジ。

この素晴らしい世界でポップでハッピーな9つの星と5色の虹を見つけた人のブログ。

幸せを運ぶ 甘く切ない君の歌

CD・DVDレビュー

実はCDをお迎えに行ったのが今日だったんですよ。だから、本物の嵐さんからのバレンタインプレゼントですね♡
HEYHEYHEYで披露したときは、ごめんなさい、ガチで泣きました。(←え)
なんか、あんなにキラキラしてて、アイドルしてて、かっこよくて、なにより楽しそうで。でも、なんといっても一番のポイントは”大野さん振付”ですよね(ノω・、)

なんであの人はあんなに見せ方をわかっているの。゚(T^T)゚。

さすがだよ、大野さん。
今回のシングルに関しては、期待してました。というのも、作詞作曲家のところに”100+””ha-j””youth case”の文字があったからなんですよ。この御三方の作る曲って「嵐っぽい」っていう王道なんですよね。ほんと好きなんです。

1.Bittersweet

すんごいアイドル。

まさにアイドルって感じ。好きだね。すごい好き。このキラキラしてて、甘くて、アイドルしてる感じが。
歌詞も好きですね。
よくよく聞いてみるとファン心理にも当てはまりますよね、この歌詞ww

2.Road to Glory

らしい。

この曲もまさに嵐って感じ。歌詞から熱い思いが伝わりますよね。背中押してもらえる曲だなぁ。

3.Sync

なんだこれは。すごく不思議な曲。
相葉さんがあんなに「かっこいい、かっこいい」言うから、かっこいい曲を想像していましたが、全然違いましたね。

私の感覚で言うと「不思議な曲」です。まず音が少ない。だから、声が引き立ちますよね。
ラップからの大野さんソロには色んな意味で震えました。←

4.もっと、いまより

あぁ、嵐だっ!!

聞いた瞬間そう思いました。すんごい好き。やっぱりさすがyouth caseさんですね。

「僕らは同じ空を見上げて」

っていう歌詞に、嵐を強く感じました。感涙ものですよ、これは。

(2014年2月14日 前ブログにて投稿)