ホシニジ。

この素晴らしい世界でポップでハッピーな9つの星と5色の虹を見つけた人のブログ。

改めまして。

はじめまして、この度「ホシニジ。」というタイトルでブログを書かせていただきます。

私が大好きなジャニーズについてうだうだと自分の考え・感想を綴っていきます。おそらく、中身のないくだらない記事ばっかりになると思いますが…

ブログ初心者なのでまだまだいろいろ分からないことだらけですが、自分らしくマイペースにブログをやっていきたいなと思います!!

……せっかくの初投稿なのでブログが開設されるまでと、私がジャニーズで初めて好きになった嵐を好きになった経緯でも話しましょうか!

<ブログが開設されるまで>

中1のときからブログはやりたいと思ってましたが親に許可を得られず断念。その後高校生になってようやく親の許可をもらえました。

…がしかし、そこからが長かったww

いざやるとなるとタイトルが決まらない。なんせ形から入るタイプなので。もうね、タイトルに関しては半年くらい悩んでましたよ!

いっろいろ考えた。歌詞からもってくるか、なんかのタイトルにするか、名言にするか…

で、半年悩んだ末の結論がこれですね。タイトルの意味はね…

嵐さんって名前が気象のことだから空に関するのがいいなぁ。次に、嵐さんって私にとってどんなそんざいなんだろう…。いつも笑顔をくれる、幸せにしてくれる、夢を見させてくれる、そして私に光をくれた大切な存在。

そして、考えついたのが「ホシニジ。」です。(話が進みすぎww)

あとほら、嵐さんの曲とか歌詞に星とか虹とかよく出てくるじゃないですか(完全なる後付け)

まぁ、そんな感じです!!とにかく、適当につけたんじゃないんだよーってことを伝えたかったんです。

<嵐さんを好きになった経緯>

入り口は完全に花男です。もう、大好きでした。クラスのほとんどの子が類派に変わっていく中、私は道明寺への愛を貫いてましたよ。

らぶそーの最後のサビ(「信じることがすべて 明けない夜はないよ 信じることがすべて~」の部分)をひとりで歌うと息がもたなくなった記憶が今でもあります。

2008年に花男の映画を見て、同じ頃に偶然車で流れてた「truth」が好きであれ歌ってたのが嵐さんって知ったときの衝撃。

「truth」以来嵐さんが好きになり…

でもこのときはまだ嵐のメンバーを言えって言われたら「松潤、ニノ、リーダー、……………あの…、どうぶつ園の人と…、……え?嵐って何人いるの?5人??えっ?あとひとり誰っ??」

って感じでした(そのあとひとりが今は自担)

そんなときお母さんが流星の絆を見ていたけど私は見ておらず…。でも、「おもしろいから見てみ?」って言われて最終回前にやる1話からの再放送を見て、おもしろかったから最終回も見て。最終回のにのちゃんが拳銃かまえるシーンで胸を打たれ…

めでたくファンクラブに入会。

でもその後3ヶ月くらいはとくに興味もなく…。

しかし、3月に発売された「ARASHI AROUND ASIA 2008」を見て完全に虜になり、今に至る。

(2013年3月20日 前ブログにて投稿)

ーーーーー

(以下、追記)

いやぁ、文章が若いですね(笑)一番最初の記事を再投稿させていただきました。なんだかとっても恥ずかしいです。この頃はまだ、エイトやJUMPを好きになるなんて微塵も思ってませんでた。いやぁ、人生、何が起きるかわかりませんね。

改めまして、これにてブログが完全に移行完了いたしました!日々の連投申し訳ありませんでした!

とにかくうるさい記事が多いなぁと再投稿しながら思いました。かと思ったら急に専門家気取って口調が変わったり…(笑)基本的に私の主観しかありませんが、ブログを運営する上でのモットーである“常識を守って自己満足に、なにより楽しく!”な精神は今でも変わっていません。

前ブログから読んでくださっている方も、最近このブログを知って下さった方も、どうか温かい目で見守ってくださるとうれしいです

2016年2月22日