ホシニジ。

この素晴らしい世界でポップでハッピーな9つの星と5色の虹を見つけた人のブログ。

『キミアトラクション』レビュー

※ガッツリネタバレ踏んでるのでご注意ください

やっとこの日が来ましたね!!キミアト発売!!

伊野尾さんめっちゃ推されまくりで私の涙が止まりません・°・(ノД`)・°・誰か止めて・°・(ノД`)・°・

事務所の戦略により見事に嵐のアルバムと丸被りだったので、初盤の2つしか予約してなかったのですが、いざCDショップに行って伊野尾さんがほぼセンターな通常版を見て…

思わず買っちゃいましたよね。

ジャケ買いですよね。

3形態制覇です。おめでとう。ありがとう。
さぁ、レビュー行きましょうかww

1. キミアトラクション

かわいさ勢い共にまさに今のJUMP!!

“ジェットコースターラブポップチューン”ってなんやねんって思ってましたが、本当に“ジェットコースターラブポップチューン”でした。

1番のサビまでに全員のソロパートがあるってのが本当にうれしい(>_<)

光くんの『かからなぁ~いまほぉ~』が、まじひかにゃん。かわいい。その前のゆうやの『消えてしまいそうで』の声が本当に消え入りそうな声で綺麗…。何より、『ドキッ!トキメキ メリーゴーランド』って歌詞を取ってきてくれた自担つよい(ノω・、)かわいい(ノ_・。)

そして、サビの洗脳力。めっちゃ頭に残る。さすがソフ●ィモのCMソングです。

サビのパート分けが、いのちねとありゆとってのも新しいですね。美人姉妹と爆モテ兄弟。最強。そのあと、激甘ボイスの山田さんの『何もいらないよ』からのいのありちね!!
あの絶対エースの前にひょこっと現れる伊野尾慧!!ドセンターに立ち、テレビに颯爽と映る伊野尾慧!!

……時代が変わる瞬間を見ている…。
リトラでの初披露の際はそこ見て号泣してました。今年ファンになった分際でいうことではないですが、伊野尾さんがこんなすごいポジションをもらえてるのが、本当にうれしい。

そのあとの『君がNo.1』8連発。大ちゃんの大勝利でしたね!!

それまでキラキラでかわいいアイドル路線全開だったのに、転調するところは急にオトコノコ感全開で持ってかれました~!やま→ゆと→やぶ→ひかっていうかっこいいの黄金メンバーで固めてるのも大正解。後ろで踊ってる裕翔が映るたびに、そのキレッキレのダンスに「かっこいい…」ってなります。

続く、やまちゃんの「君がNo.1」はもう、「やまちゃーーーーん!!!」ってなりますね!!やっぱりあの子に任せとけば間違いない!みたいなところありますもん。

からの、あり→ちね→いの→やまの追っかけ。ちびーずと一緒のパートもらってるいのおけい…。

すごい。本当にすごい。

んで、今更ですけどサビのいのちねの振付がかわいすぎません??なんか幼稚園のお遊戯会的なかわいさ…。( ´д`)♡

最後の最後は知念さまがすべてを持っていかれましたね。私には「やっぱりボクがNo.1♡」にしか聞こえません。なので毎回、「そーだよねぇー、ちぃがNo.1だよねぇー」ってなります。ちぃがかわいいのは人類の常識です。

 

そしてPV。
PVを初めて見た私「かっ、かわ………」

人ってかわいいを一気に過剰摂取すると、思考停止に陥るんですね。もう、意味がわかりませんでしたもん。

最初のカーテンのくだりからかわいかった。特に伊野尾さん。あのおちゃめさなんですか(白目) ずっとかわいかった。かわいくない瞬間がなかった。天使たちがおとぎの世界で仲良く歌って踊ってましたよ。 

全員で電車ごっこみたいに連なって歌ってるシーンと、全員で肩組んで足蹴ってるシーンありましたけど、あれがまさかのアドリブだと知ってさらにJUMPに惚れました。自然とああいうことができるグループが大好き。

メイキングも盛りだくさんで、ロボットごっこするとりんとりんやら、7ちゃんのおふざけショットやら、バトルごっこするJUMPちゃんやらいっぱいありましたが、なんと言ってもいのありでしょう。

い の あ り っ て な ん で す か

一体私たちは何を見せられてるんだろう…。そもそも販売して大丈夫なのでしょうか。いのおちゃんをあすなろ抱きする爆モテ大貴…。しかも不倫してるって設定ですよ!?なんだよそれ!!意味わかんねーよ!!でも、不思議なことにあれが腐には見えないんですよねー。

それがいのあり。顔が近すぎるのもいのあり。つーか、いのおちゃん華奢すぎるでしょ。

なにより、有岡大貴に「旦那さんと別れろ」って言われたい。言われたすぎる。

現世で得を積んで来世で言われるよう頑張りたいと思います。

とにかく、全体を通してキラキラかわいいアイドル全開のJUMPらしい曲でした。あとなにより、伊野尾慧を本格的に売り出す曲なんだなーと思いました。要所要所で起用される伊野尾さんに「この人が主演ドラマをやる日もそう遠くはないかも」と思いました。

2. 秋、晴れ。僕に風が吹いた。

『僕には何もないって、ずっと思ってた。』

伊野尾さんのこのセリフから始まるこの曲。冒頭ですべてを持ってかれました。歌いだしが大ちゃんでそのあと伊野尾さん。さらに大サビはいのありととにかくこの曲はいのありソング

曲調はとにかく嵐っぽかった。僕僕とseasonとかauのCMソングっぽい。歌詞も優しく背中を押すような内容で、本当に嵐っぽい。

すごくこのPVが見たいです。いのありっていうチョイス、本当にありがとう。いのあり大好き。

3. Chiku Taku

やぶひかぁああ!!!

とにかくやぶひか!!!!

やぶひかに歌謡曲歌わせるなんて最高すぎます。だって絶対かっこいいもん。そして、やぶひかっていうシンメがファンだけでなく、事務所で認識されてるってほんと強みだと思います。なにより歌唱力あるから絶対キマるし、ハモりの安定感。

作品のクオリティーが高い。

私はやぶひかがこんなに推されていてうれしい(TДT) この曲のメインにやぶひかを選んでくれた人、ありがとう(TДT)

4. Shall We?

めっちゃハロウィン!

ていうか、圭人から始まるなんて・°・(ノД`)・°・

裕翔の低い声かっこいい。めっちゃステージ映えする曲だからコンサートで見たい…。

この曲もPV見たい。とりんとりんを背中合わせにさせて歌わせたい…。

 

 

5. NEW AGE

かっこいい!!!

EDM×JUMPかっこいいし新しい!! 

攻めてる歌詞歌うJUMPかっこいい以外の何もにでもないよ(TДT)

エフェクトかかったJUMPの声って本当新鮮。ちぃの声とエフェクトとの相性のよさ!意外だったのは薮ちゃんの声もエフェクトとの相性がいいってこと。あとね、出だしのゆうやがね、かっこよすぎてだな…。

あとは、ちぃのRapねwどう聞いてもRapを歌う櫻井翔のモノマネにしか聞こえないww 

コンサートでレーザービームをがんがん使ってセンステで歌い踊るJUMPが私には見える。

6. Ignition

山田涼介の歌唱力・°・(ノД`)・°・

なんで彼はあんなに泣きそうな声で歌うの・°・(ノД`)・°・

バラード歌うJUMPのよさは『Candle』で発見してるので、信頼のクオリティー。みんなロマンティックに歌うよね…。JUMPはバラードもうまい。冬に聞きたい1曲。

ーーーーー

お分かりのように、メンバーそれぞれがメインの曲があって、「いよいよ本気で勝負しにきたな」感いっぱいのシングルです。今まではやまちゃんオンリーの売り方だったのが、全員に何かしらスポットライトが当たる。多方面への間口を広げて、それぞれお気に入りのメンバーを見つけてください。そんな意図が見えます。時代がキテるんですね。

もう未来はすぐそこ。

伊野尾担の私は、伊野尾さんにこんなにスポットライトが当たったシングルができたこと自体、心底うれしいですが、それ以上に、まだ平等まではいかないけど、全員にスポットライトが当たるようなシングルができたことが何よりうれしいです。

思えば、キミアトの歌詞は私からみて伊野尾さんのそものです。

『wa! 電光石火 ウソみたいな落下速度だ

昨日は 想像も してなかった ラブフリーフォール

もう “キミチュウドク” 症状は深刻そう

綺麗な目 なびく髪 ドキッ!トキメキ メリーゴーランド

当てはまりすぎて笑えるレベルです。

ウソみたいな落下速度で伊野尾さんに堕ち、気付いたら“キミチュウドク”。症状は深刻…。あぁ…、私の曲だ…(違う)

こんなジェットコースターみたいな『好き』の体験ができるのは、今のHey!Say!JUMPだけですよ!急上昇してるこのタイミングを逃したらもったいない!!ぜひ、JUMPに乗ってみてください。絶対楽しいです。

と、宣伝みたいになってしまいましたがww 最後に何が言いたいかというと、

やっぱりちぃがNo.1♡

(2015年10月21日 前ブログにて投稿)